まとめnews〜はたけ〜

芸能関係や最近のnewsについて興味のあるもの、面白いものなどをまとめてます!気軽に見て行って下さい^^*

    カテゴリ:芸能関係 > 女優、俳優



    (出典 www.billboard-japan.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/07(月) 05:46:34.65 ID:6gbmfhhK9.net

    女優の高畑充希(27)が6日、都内で行われたTBSの主演ドラマ「メゾン・ド・ポリス」(11日スタート、金曜後10・00)の会見に出席した。
    自身初の刑事役のために胸元まであった髪を20センチカット。
    「シャンプーの量も3分の1になって、一番無駄だと思っていたドライヤーの時間もなくなってすがすがしい気持ちです」と笑顔。
    「気持ちもアクティブになって、女子っぽいことが私生活でも減って気をつけなきゃ」と照れてみせた。

    同作は、加藤実秋氏の同名小説シリーズが原作で、退職警察官専用のシェアハウス「メゾン・ド・ポリス」のメンバーたちが新米刑事の高畑を支える物語。
    共演者は40代以上の“おじさま”俳優陣たちで、高畑は「(共演者たちの)お墓の話とかには加われないけど、一緒に写真を撮ってもらえたりするのが最近の私の喜びです」と交流を楽しんでいる様子。

    「いろいろなタイプのおじさまがいるので、大好きなおじさまが必ず1人は見つかります。
    おじさまにキュンキュンする“おじキュン”という言葉をはやらせたい」とアピールした。

    この日出席した俳優陣で最年長の近藤正臣(76)は「こういう“おじさま”世代が集まるドラマは最近少ない。
    その中に元気のある充希ちゃんがいるのは年寄りとしても気持ちいい」とデレデレだった。
    共演は西島秀俊(47)、小日向文世(64)、野口五郎(62)、角野卓造(70)ら。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/07/kiji/20190106s00041000265000c.html
    2019年1月7日 05:30


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 portal.st-img.jp)


    (出典 img.cinematoday.jp)


    (出典 amd.c.yimg.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    【【芸能】高畑充希 20センチバッサリ!】の続きを読む


    真野 恵里菜(まの えりな、1991年4月11日 - )は、日本の女優、歌手。元ハロー!プロジェクトメンバー。 神奈川県出身。ジャストプロ所属。 ハロプロエッグ以前 松浦亜弥に憧れて『ハロプロ エッグ オーディション2004』に応募したが、落選した。翌2005年に『アップフロントグループ『エッグ』オーディション』に再応募した。
    80キロバイト (9,477 語) - 2019年1月8日 (火) 02:01



    (出典 womagazine.jp)



    1 れいおφ ★ :2019/01/10(木) 04:03:14.75 ID:kFgaVXpz9.net

    元℃‐uteの中島早貴がインスタグラムを更新し、同じく元℃‐uteの矢島舞美、女優の真野恵里菜との3ショットをアップした。
    インターネット上では、「全員が美人」と話題になっている。

    ■中島も「かわええ」と真野の容姿を絶賛

    7日にインスタグラムを更新した中島は、「昨日のハロコン。真野ちゃんが来てくれたので記念に」とコメントを添え、
    矢島、真野との3ショット写真をアップ。「ハロー! プロジェクト」のライブにOGゲストとして出演したことを報告した。

    中島は「この真野ちゃんの顔かわええ」と、真野の容姿を絶賛。
    そして、「久々に会うと緊張してしまう(笑)。前は一緒に歌ってたんだよなぁ、不思議ですね。
    すっかり女優さんオーラの真野ちゃん」と共にステージに立っていた当時を感慨深く振り返った。

    ■3ショットに「美人すぎる」とファン歓喜

    中島らの3ショットがアップされた投稿にファンは歓喜。「美人しかいない」などのコメントが寄せられている。
    「なっきぃをかわいいよー。3人並ぶとなおさらみんなキレイ。大好きです」

    「真野ちゃん素敵だねー。また一緒に歌ってほしいな。しかし、この3ショットは美人すぎる…」
    「美人しか写ってない!」
    「真野ちゃん本当にキレイになったよね」
    コメントの中には、「真野ちゃんが本当にキレイになった」というものも見られた。

    ■真野は女優業についてツイッターで言及
    真野といえば、2018年7月にサッカー日本代表の柴崎岳選手との結婚を発表。
    同年9月には、柴崎の住むスペインに生活拠点を移したことをブログで報告した。

    女優業については、自身のツイッターで「この人と結婚するなら家庭を優先して少しでも力になりたい。どこまでもついていく! 
    と決心して結婚したのでお休みといえばお休みだし、いつか再開するかどうかは正直言うと、分からない」と言及している。

    柴崎との結婚を機に生活拠点をスペインへと移した真野。女優業の再開は当面未定ということもあり、
    ハロプロのライブなどに出演してくれるのは、ファンとしては嬉しいにちがいないだろう。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20161954625/

    矢島舞美&真野恵里菜&中島早貴

    (出典 news.nifty.com)


    【【芸能】元ハロー!プロジェクトメンバー、女優・真野恵里菜の顔面偏差値が高すぎる…】の続きを読む



    (出典 taishu.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/09(水) 17:48:31.35 ID:cYRaVMfo9.net


    (出典 image.dailynewsonline.jp)


    歌手でタレントの堀ちえみ(51)がブログを更新するたびに、ネット上が盛り上がっている。
    堀は実子5人、現夫の連れ子2人という計7人の子どもがいることでも知られ、ネットではその生活ぶりがさまざまな物議を醸している。

    そんな堀が4日に更新したブログでは、「買い物から帰って、家の用事をしている間に、主人が夕飯を作ってくれました。
    私がいつも作っている煮物を、真似て作ったそうです。私の煮物と同じ味でした(笑)」とつづり、夫が作った筑前煮の写真を公開した。
    その日の夕飯は、筑前煮以外にも鮭のムニエルや牛肉とピーマン炒め、揚げニンニク、白菜と玉ねぎの味噌汁など、ボリューム満点のメニューであったことを報告した。

    この内容に対し、ネット上では「鮭の向きがおかしい」「絶対作っていないだろって思ったけど魚の向きがおかしいから、作ったのかも」といった指摘が殺到。
    また、今回は家族5人での夕食だったと堀はつづっているが、「どう見ても3人分しかないのに、なんで嘘つくんだろ?」「全てが嘘くさいんだよ。見栄っ張りだからね」といった声も寄せられてしまった。

    堀のブログに厳しい声が殺到するのは今に始まったことではないが最近はそれに拍車がかかっているようだ。

    http://dailynewsonline.jp/article/1642490/
    2019.01.09 09:58 デイリーニュースオンライン


    【【芸能】堀ちえみ、「すべて嘘くさい!」ブログの内容とは?】の続きを読む



    (出典 img.news.goo.ne.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/01/07(月) 21:17:01.53 ID:obvERw5N9.net

    一般的に“あげまん”とは夫や彼氏の運気を上げ、さまざまな面で幸運をもたらす女性を指す言葉だ。芸能界にも“あげまん”と呼ばれる女性は数多く存在し、実際にパートナーを大きな成功に導いた例も多い。

    女優の北川景子は、その代表的な1人。2016年1月に、ミュージシャンでタレントのDAIGOと結婚。それをきっかけに、夫のDAIGOのレギュラー出演番組は増え、
    『馬好王国~UmazuKingdom~』(フジテレビ系)のメインMCを任されるなど、芸能界で確実にステップアップを果たした。

    また、北川自身もDAIGOと結婚して以降、仕事が急増。連続ドラマでは毎クールのように主役級を演じ、大河ドラマ『西郷どん』(NHK)にも出演した。夫婦で相乗効果のあった、かなりの“あげまん”に違いない。

    モデルの佐々木希も“あげまん”との呼び声が高い。2017年4月に、アンジャッシュの渡部建と結婚。それ以降、もともとMCぶりに定評のあった夫の渡部に、次々とビッグな司会仕事が舞いこんだ。

    ちょうど結婚と同時期に『王様のブランチ』(TBS系)のメイン司会を任され、同年10月スタートの『名医のTHE太鼓判!』(TBS系)のMCにも起用された。

    佐々木は、18年9月に第1子となる男児を出産。家族も増え、その“あげまん”ぶりにも、ますます磨きがかかるかも。

    2016年8月にドラマ『Nのために』(TBS系)での共演をきっかけに結婚した、榮倉奈々&賀来賢人夫妻。この榮倉にも、“あげまん”説がささやかれ始めてい
    もともと榮倉と言えば、出演作品を軒並みヒットさせることで知られ、前評判がそれほど高くなかった
    ドラマ『遺産争族』(テレビ朝日系)や、映画『図書館戦争』シリーズの高評価は、榮倉の影の功績という声もあったほどだ。

    そして最近は榮倉の夫の賀来賢人の活躍がめざましく、特に主演ドラマ『今日から俺は!!』(日本テレビ系)は前評判をくつがえして大成功。今の賀来の勢いは“あげまん”榮倉のおかげかもしれない。

    関ジャニ∞メンバーに綾野剛も! 戸田恵梨香の“元彼遍歴”が豪華すぎる

    また未婚者の中でも、女優の戸田恵梨香や鈴木京香を“あげまん”と評価する関係者が多い。
    過去に戸田は、松山ケンイチ、関ジャニ∞の村上信五、綾野剛、勝地涼、加瀬亮、成田凌らと噂になり、恋多き女優として有名だが、そのメンバーの大半は芸能界で成功を収めている人ばかりだ。

    そして鈴木のほうも、かつて堤真一、長谷川博己との熱愛報道があり、その後両者ともに俳優として成功。鈴木の“あげまん”ぶりを証明している。

    芸能界でトップを目指したい男性は、“あげまん”と呼ばれる運気を持った女性にアプローチするのが、一番早い成功の近道だったりするかも!?

    http://dailynewsonline.jp/article/1642638/?page=3
    2019.01.07 17:30 日刊大衆


    【【芸能】北川景子達“あげまん女優”と言われるワケ】の続きを読む



    (出典 www.rbbtoday.com)



    1 muffin ★ :2019/01/05(土) 11:08:40.79 ID:CAP_USER9.net

    https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1699027/
    2019/01/05 00:00

    「花田優一氏の不誠実な対応を思い出すと本当に腹が立ちます」と語るのは、40代の男性・Aさん。Aさんが靴職人でタレントの花田優一(23)に製作を依頼したのは’17年春。だが結局、Aさんが完成した靴を受け取ることはなかった。

    昨年12月24日には『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)が花田優一のインタビューを報じている。商品が送られてこない、料金の返却を求めても応じないなど、靴製作を巡る顧客とのトラブルも報じられてきたが、優一は次のように説明した。

    「靴の製作には時間がかかるもの。(顧客には)1人1人対応しています。説明不足だったお客様には自分からお電話をしたり、直接伺ってご説明したりしています」

    誠実ぶりをアピールし、トラブル報道を否定した優一だったが、前出のAさんは言う。

    「花田氏の会社に料金を振り込んでから1年後のことでした。私は地方に住んでいるのですが、靴が出来上がったという連絡があり、東京のホテルに呼び出されたのです。でも急に花田氏から『父(元貴乃花親方)が倒れて、看病しているので今日は会えない』という電話があり……。その後、何度かメールや電話をしたのですが、なかなか折り返しもなく、つながったと思ったら、『(連絡を)忘れていました』と言われました」

    実はAさんのような“被害者”は、靴をオーダーした人たちばかりではない。優一に弟子入りした若者も、彼から“被害”を受けていたのだ。優一の知人は言う。

    「’18年9月にTさんという男性が弟子になったとき、彼は周囲に自慢していたのです。『吉岡里帆ちゃんの弟も、俺の弟子になったからね』と」

    そう、弟子・Tさん(23)は人気女優・吉岡里帆(25)の実弟だった。吉岡は京都出身。もともと弟・Tさんも京都市内にあるフレンチレストランで働いていた。吉岡も弟のシェフ修行を応援しており、店を訪れたときの写真をインスタグラムで紹介している。だがTさんは突如、上京を決意。吉岡家の知人は言う。

    「東京で大活躍している里帆さんの姿を見て、Tくんも自分の力を東京で試してみたいと、考えるようになったようです。Tくんを花田優一さんに紹介したのは里帆さんだと聞いています。ただ里帆さんはTくんが靴職人を目指すことには反対していました」

    大きな希望を胸に抱いて上京したTさん。だが彼を待っていたのは悪夢の日々だった。

    「優一氏は顧客たちからのクレームの処理をTさんにやらせていたのです」(前出・優一の知人)

    前出のAさんは言う。

    「靴も完成せず、返金を求めると花田氏と連絡がとれなくなりました。困っていた私に代わりに電話をくれるようになったのがTさんでした」

    奇妙な話だが、返金を求めるAさんと、真面目に対応を続けるTさんは連絡を取り合っているうちに、少しずつ信頼関係を築いていったという。

    「次第にTさんは花田氏に弟子入りしたことを後悔するようになっていました。私にも『師匠が靴を作っている姿をほとんど見たことがない』『お客さんからのクレームを報告しても、まともに取り合ってもらえない』などと話すようになったのです。飲み歩いていて工房に帰ってこない花田氏を深夜まで待っていなくてはいけないこともあったそうです」

    Aさんは弟子を辞めるように勧めたという。するとTさんは苦しげにこう語ったのだ。

    「師匠がやっていることは、詐欺と言われても仕方がない。でもここで逃げたら、私も“共犯”になってしまうから、頑張ってお客さんの対応を続けたい」

    孤軍奮闘を続けていたTさんだが、結局、弟子入りから3カ月ほどで靴職人の道を断念。そして、弟の苦悩の日々を知った吉岡は号泣したという。

    12月29日、本誌はTさんへの指導について、優一を直撃取材した。微笑みを浮かべていた彼だが、Tさんの名前を出すと、とたんにムッとした表情に……。

    「あ~、もう辞めている*。理由? まぁ彼にもいろいろと考えがあったのでしょう」

    ――親交がある吉岡里帆さんの弟さんですよね?

    「……先方もいるお話ですので。私がお話しすることはないです」

    それだけ言い残すと、車に乗り込み、走り去っていった。

    ★1が立った日時:2019/01/05(土) 00:45:52.48
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1546616752/


    【【芸能】吉岡里帆悲痛…実弟が花田優一に弟子入り、悪夢の日々で退職 ・・・】の続きを読む

    このページのトップヘ